<<   >>
2013年 1月 12日 (土)

プリウスG HIDに換装

by suga

P1030738-1.jpg
我が家のプリウスはハロゲンなので早いうちにHIDに変えようと思っていました。でもHIDも結構高いのでそのままで約2年が過ぎてしまいました。

正月早々のメールの中にHIDの大安売りの記事があり、90%オフでなんと3000円で売っていたので、ダメ元で購入しました。きちんとした?取り付けキットで必要なものは入っていました。

取説はあってなきがごとしなので、ネットでプリウスのヘッドライト交換のWebページを印刷して参考にして午前中から作業を始めて、終わったのが1時過ぎで、随分時間がかかってしまいました。

やはり手先の不器用さが時間のかかる大きな原因です。ハロゲン球を外してHIDの点灯試験はすぐに終わり、バルブを付けるところまではすぐできたのですが、電源を供給するカプラーと端子の接続がうまくいかず、狭い空間での作業に時間がかかってしまいました。

一応取り付けが終わったところで、カプラーのオスをネットで注文しておきました。
これがあればもっと早く作業が終わったのですが。

夜になってヘッドライトを点灯してみると、さすがにHIDだけあって明るいです。しかし、3000円の訳が分かりました。ヘッドライトの写真を撮ろうと車の前に立つと・・・

左右のランプの色が違うのです。4300Kのものを注文したのですが、明らかに片方の色温度が高そうです。息子は色が違うので「ヘテロクロミア」だといい、妻は「ロイエンタール」だといっています。

これじゃ車検は通らないかな。でも簡単にハロゲンに戻せるからいいと思っています。


<< >>